京都府城陽市の公共の宿 観光や合宿、研修、旅行に最適 お食事付きの低料金の宿 アイリスイン城陽
 
京都・城陽の公共の宿アイリスイン城陽ホームへ
施設紹介 宿泊料・各種利用料金 宿泊にあたっての注意事項 ご宴会・ご会席のご案内
鴻ノ巣山運動公園(城陽市総合運動公園)施設概要 レストランのご案内 リンク集
京都府立山城総合運動公園「太陽が丘」施設概要 アクセスマップ

アイリスイン城陽に泊まられた方は
鴻ノ巣運動公園の使用が優先的に利用できます。


アイリスイン城陽に隣接する鴻ノ巣山運動公園
自然豊かなレクリエーションゾーンと多彩な設備のスポーツゾーンが
ありサークル・クラブの合宿、研修にも最適です。

鴻ノ巣山運動公園やアイリスンイン城陽へのアクセスマップ
黒土、芝生舗装、両翼88m、中堅105mの軟式野球場
全天候コート4面照明設備有
サッカー、ラグビー、ソフトボールなどの球技及び陸上競技ができるやく10,000平方メートルの多目的広場。照明設備有。
バレーボール3面の競技場、柔道・剣道の格技場、マシンを整えたトレーニングルーム、500席の観覧席の体育館。照明設備有。
面積1万3千平方メートルの広大な芝生広場。
姉妹都市アメリカ合衆国・バンクーバ市のバンクーバ要塞をイメージして整備された。

 



 
 ◎施設概要
施設 (面積:平方メートル)
施設内容
多目的広場
グランド      9,955
スタンド      1,000
サッカー・ラグビー場などの球技及び陸上競技場
A面−軟式野球・ソフトボール  両翼70m
B−少年野球・ソフトボール  両翼60m
照明設備
野球場
グランド      8,362
芝生スタンド     600
内野−黒土舗装、外野−芝生舗装
両翼88m
センター105m
テニスコート    2,753
芝生スタンド    2,753
全天候コート4面
照明設備
ゲートボール場    815 クレー1面
レストハウス 休憩室64m*m・便所・更衣室・備品庫
 
体育館       5,796  
1F
競技場       1,997 バレーボール・テニス3面・
バスケット2面・バトミントン12面・卓球18台
格技場        587 柔道・剣道等2面
トレーニングルーム  261 ウエイトトレーニングマシン等
会議室        125 60席、冷暖房施設、2室分割可
談話室        125 46席、冷暖房施設
その他       1,592 ふれあいラウンジ、指導員室、救護室、
器具庫、シャワールーム、更衣室、便所、事務室
2F
1,093 観客席500席、走路、便所
3F
16 放送室
 

 ◎利用方法

 利用の目的

(1)大会使用
 公共団体又は、競技団体などが自ら主催し、広く市民を対象にした広域生のある競技会、あるいは市長が特別に認めた行事を大会使用とします。
 申し込みは、毎年12月1日から12月15日までの期間に翌年4月1日から翌々年3月31日間での1年度分の大会を受け付け、調整をします。
 ただし、第1日曜日の屋外施設は大会使用として受け付けは行いません。

(2)一般使用
 宿泊団体は使用希望日の2ヶ月前の午前9時00分から受け付けます。市内団体は使用希望日の前月の同じ日の午前9時00分から、市内団体以外の方は使用希望日の20日前の前月の同じ日の午前9時からとします。ただし、受付日が休園日の場合は翌日とします。(市内団体とは、市内に在住する者、又は市内に通学、勤務する者が過半数を占め、団体の所在地が市内にあるものとします
 なお、使用希望日が重なった場合は、1区分使用、連続使用、全日使用の順で決定します。さらに重なった場合は抽選で決定します。(印鑑必要)

 使用料の納入
 使用許可と同時に使用料を納入して下さい。いったん納入された使用料はお返しできません。ただし、使用者の責によらない理由によるときは、全額を、また、使用日の10日前までに使用取消届出があった場合は、使用料の5割りをお返しします。(印鑑必要)



 ◎施設使用料(市民体育館)
施設名
1時間当たり
施設使用料
照明設備使用料
多目的広場
全面
2,000円
1,800円
半面
1,000円
1,000円
野球場
2,000円
−−−
テニスコート
1面
1,000円
300円
体育館
競技場
全面
3,000円
2,100円
3分の2面
2,000円
1,400円
3分の1面
1,000円
700円
12分の1面
250円
150円
格技場
全面
1,000円
半面
500円
会議室
1室
300円
談話室
全館使用の場合に限る
600円
トレーニングルーム(1人)
100円
 
※12分1面はソフトバレー、バドミントンが出来る広さです。
 

 ◎備考

1.多目的広場及び野球場については、午後3時から午後6時までの区分中、10月から3月の間に限り、午後3時から午後5時までの使用を認める。この場合においての使用料は、当該使用料の3分の2の額とする。

2.午後6時から午後9時までの区分については、2時間の使用を認める。この場合においての使用料は、当該使用料の3分の2の額とする。

3.使用時間を延長した場合又は使用時間区分単位によらないで使用する場合で、市長が使用を特に認めた場合のその延長し、又は使用した時間1時間当たりの使用料は、当該使用料の3分の1の額とする。この場合において、1時間未満の使用料は1時間の使用料とみなす。

4.使用時間区分外(夏期に認める午前6時から午前9時までの使用時間区分単位を含む)に特別な設備の準備又は撤去のために使用する場合で、市長が使用を特に認めた場合のその使用した時間1時間当たりの使用料は、当該施設の1時間当たりの使用料の2分の1の額とする。

5.営利を目的として使用する場合は、当該使用料の10倍の額とする。

 

施設紹介 宿泊料・各種利用料金 宿泊にあたっての注意事項 ご宴会・ご会席のご案内
鴻ノ巣山運動公園(城陽市総合運動公園)施設概要 レストランのご案内 リンク集
京都府立山城総合運動公園「太陽が丘」施設概要 アクセスマップ
サイトマップ ホーム
 
●休館日:12月29日〜1月3日
●駐車場94台可(宴会と宿泊の方は、駐車料金が無料となります)
●無料送迎バスあり(5名様より)
○アイリスイン城陽に宿泊される方は、近隣レジャー&スポーツ施設(鴻ノ巣運動公園)の使用が優先的に利用できます。
施設受付は、1年前より。
太陽が丘は直接施設にお問い合わせください。
○アイリスイン城陽の近隣施設には、レジャーにスポーツに最適の京都府立山城総合運動公園「太陽が丘」鴻ノ巣運動公園があり大会参加や合宿の宿泊施設としてもとても便利です。

宿泊、その他のご予約は下記までお電話下さい。
京都府城陽市宿泊施設
公共の宿 アイリスイン城陽

〒610-0121 京都府城陽市寺田大川原26−8
TEL.0774-55-7811〜3FAX.0774−55−7821

アイリスイン城陽バナー アイリスイン城陽のバナーです。
リンクフリーですので、リンクの際はこちらのバナーをご利用ください。
http://www.iris-inn.jp/img/bana_iris.gif
Copyright (C)2003 アイリスイン城陽 all right reserved.info@iris-inn.jp
This site created and designed by balloon_net